Menu

準備は大丈夫?子犬が家に来る前に用意しておくモノ!

必ず用意しておきたいモノ

家に子犬が来る前に子犬用の食器を用意します。これは、食べ物用と水飲み用の2種類あります。人が使っているお皿を使っても良いですが、犬用は台座がついているので、適度な高さがあって食べたり飲んだりしやすいです。子犬は短期間で成長するため、食事の量が変わることを前提に購入するのが良いでしょう。また、首輪やリードも用意する必要があります。首輪には、住所や名前など、連絡先が分かるタグをつけます。散歩中にいなくなったり、事故に遭わないようにしたりするためにも、リードも必須アイテムです。家の中で飼うのであれば、トイレも用意します。そして、しっかりとトイレはここであることをしつける必要があります。幼犬用のドッグフードを購入して、ご飯も用意しておきましょう。

おもちゃやテリトリーも用意しましょう

新しい環境に連れてくると、すぐには慣れてくれない子犬も多いですが、事前におもちゃを用意しておけば、遊んでいるうちに新しい環境に慣れやすくなります。また、室内で飼う時には、ベッドやサークルで自分のテリトリーとなる場所を作ってあげることも大切です。ベッドやクッション、毛布など、自分のニオイがついたものが多くある場所は、子犬にとっても安心できる居場所となります。大きめのサークルを用意して、その中にトイレも設置しておけば、長時間のお留守番でもサークル内で過ごすことができます。ただ、犬は、自分が寝る場所を汚さないようにするため、留守番が終わったら、サークルから離れた場所にトイレを設置するようにしましょう。

子犬販売なら神奈川県にある専門店を利用しましょう。神奈川県には数多くの専門店がありますから、いくつかの店舗をまわることで、理想の買い物ができます。